ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.12.10 Tuesday

夏休みinカリフォルニア


1
日目


成田空港






この時は余裕をかましていたんですが、まず行きのフライトで乗客みんな悲鳴を上げるほど飛行機が落ちました。笑

飲み物全部飛んでってこぼれました。

僕はその後完全にビビり倒していたのでアドレナリン出まくりで10時間くらいのフライトあんま寝れず。



東京ロサンゼルスの時差は17時間。到着したのは朝9時なので日本で言うと深夜の2時。


完全に真逆の時間なので、今までそんなに時差ボケ感じたことなかったんですが、飛行機で全然寝てなかったのもあってけっこうポンコツな感じになりました。




飛行機から見えたちっさいハリウッドシンボル。隣の仲良くなったおじさんが教えてくれました。


写真撮ったほうがいいぜ、メン!みたいな感じで言われたんで撮ったんですけど


正直ちっさすぎて何なのかわからなかった。笑





やっと到着。


時差を慣らすためにその日から出かけます。




空港降りて最初に感じたのは行ったことないのになんか見たことある気がするという感覚でした。デジャブ。

ついに三十路前にして自分もスピリチュアルの世界の扉を開いたかと思いました。



やべえ、、前世はLAで暮らしてたかも。






そんな気がしてきます。






違いました。


グランドセフトオートでした。ただのオタクでした。


でも、本当にまんまそのままでビックリしました。外国人で龍が如くとかやってる人も新宿で同じ現象になる気がします。




最初に行ったのはローズボール。



普段はアメフトのスタジアムらしいんですけど、月に1度スタジアムの周りを使ってめちゃくちゃデカいフリーマーケットが行われます。日本の古着屋さんとかも買い付けによく来るみたいで、日本人の方も多かったです。


バイヤーの人には争奪戦らしくて入る時間帯によってチケットの値段も変わるみたいです。


洋服だけじゃなくて、なんでもありました。家具、小物、スケボー、眼鏡、植物、自分で描いてる絵を売ってる人もいます。









フリーマーケットなので、割と交渉したら安くしてくれます。
LA行く人には是非おすすめしたいです。食べ物とかもいっぱいある。




あとは行ってみたかった場所、AMOEBA MUSIC。ここも1日目に行きました。

めちゃくちゃデカい。アメリカはどこ行っても広いしでかい。新譜から旧譜までレコードが大量にあります。日本のシティポップは現地でも人気っぽくて、山下達郎とかもありました。レコード好きな人は余裕で一日潰せる感じでした。

店内もライブできる感じになっていて、ステージがあったりしました。







あと夕方に行ったのはグリフィス天文台。LALALANDにでてくる有名なとこです。



色がもうLALALAND


LAの朝と夕方は空がめっちゃ綺麗でした。







ちょうど夕方行ったので、空のグラデーションが変わっていく感じが見れました。気持ちはライアンゴズリングでした。







ここが私のアナザースカイって言いたくなる芸能人の気持ちがちょっとわかってきました。



2日目につづく

2019.12.07 Saturday

猫島日記〜佐柳島◆

続き。

 

廃校になった小学校をリノベーションして作ったネコノシマホステルに泊まりました。

 

 

見た目はそのまんま昔の小学校!って感じでした。

そしてお部屋も…

 

 

こちらはわたしが泊まった部屋、資料室です。

図書室、理科室など、小学校で使っていた部屋のままの名前が付いているのかな?

 

 

奥の戸棚の中身。土器やら埴輪やら色々並んでました。

 

 

建物の裏側。この平均台も昔使っていたやつなのかな?

 

 

学校の中にも猫達はいます。

 

 

この子はぎんちゃんと呼ばれてました。

顔がまん丸なのは毛かと思いきや肉でした!こんなに肉厚な猫初めて触りました。

ボス感まる出しですけど、めっちゃ甘えん坊でした。

またぎんちゃんに会いたいなぁ…

 

そして、この島で撮りたかった写真を撮りに行きます。

 

続く。

 

 

 

2019.11.30 Saturday

猫島日記〜佐柳島 

お久しぶりです。小林です。

今回も猫島日記です。

2回めの猫島は香川県にある佐柳島に行ってきました。

せっかくの初香川県!まずは高松でうどんを食べました。

 

 

うどんを買うシステムが良く分からず、地元のおじ様が優しく教えてくれました。

どうにか2つのお店でうどんを食べて(ホントはもう1件行きたかった…)いざ島へ!!

 

 

フェリーで50分!到着です。

 

 

佐柳島の猫達はみんな個性的でした。

野良なんだけど、やっぱり島の猫達は人懐っこいです。

悪い顔しながら甘えてきます。

 

かわいい…

 

そして、今回は廃校になった小学校をリノベーションしたゲストハウスに泊まりました。

 

 

続く…

 

2019.11.27 Wednesday

夏休み in カリフォルニア 

こんにちは!服部です!


11月の10日から20日まで夏休みを頂いて、アメリカのロサンゼルスとサンフランシスコに旅行に行ってきました。


海外に行くのは5年前に行ったタイ以来で、結構久しぶりの海外でした。昔から漠然と行ってみたい国だったんですが、行くのは今回が初めてでした。


当時17歳とか18くらいの高校生の時はアメリカ西海岸のファッションがめちゃくちゃ流行っていて、自分も読んでるファッション誌といえばOllieとかSamuraiとかBOONでした。

16号沿いにある怖いお兄さんがやっている店でビビりながら頑張って買い物してたのを思い出します。

ロードオブドッグタウン観て、ジェイアダムスに憧れて真似してバンダナを頭に巻いてる時期とかありました。母親も心配していたんじゃないでしょうか。※不良ではなかったです。笑




その時はバンダナ巻いて福生の米軍基地の友好祭行って、日本で売ってない身体に悪そうな色のゲータレードを飲むっていうのが最高にイケてるってなぜだか思ってました。完全に被れてました。笑


こういうやつ


そんなかんじでDAPUMPも引くくらいUSAに思春期を侵されていた僕としては今回の旅行は非常に感慨深いものになりました。



つづく

2019.10.25 Friday

ラグビーの影に泣いた龍神たち

 

こんにちは、

アシスタントのコウタです。

 

タイトルに「泣いた」と入れてしまいましたが

誇張表現かもしれません。笑

 

2019年秋、

アジア初のラグビーW杯が

日本で開催され、盛り上がりを見せる中、

 

もう一つの「W杯」が

幕を開けました。

 

FIVB

バレーボール ワールドカップ 2019

 

バレーボールの世界では

世界選手権、オリンピックに並ぶ

権威ある大会です。

 

 

 

 

ロンドン五輪、

全日本女子が銅メダルを獲得して以来

三大大会でのメダルがない日本。

 

東京五輪を目前に

この歴史ある大会でどのような成績を残せるか

注目を集めました。

 

 

女子はあの大エース、

木村沙織選手の引退後初の

w杯。

 

 

結果は女子が6勝5敗の5位、

男子が8勝3敗の

 

4位です。

 

 

(女子は近年、名将のもと中国がかつての覇権を

取り戻しつつあり圧倒的な力を見せ全勝優勝。

日本は完膚なきまでに敗戦を喫しました。)

 

 

 

バレー全日本はここ20年、

女子の方が世界的に強豪であるというイメージが

特に強かった中、

 

今大会、男子の躍進は目覚ましいものがありました。

 

(ちなみにW杯で男子の戦績が

女子を上回ったのは1995年大会以来

5大会ぶりです。)

 

 

特筆すべきなのが、

 

 

背番号11番、西田有志選手の活躍。

 

パワーのあるサーブ・スパイクのレパートリー、

オポジットながら安定したレシーブ、勝負所でのハートの強さ。

 

スーパーエースとはまさに彼のこと。

これで19歳というのが恐ろしい。

 

W杯・最終戦 対カナダで

第五セット 9-9からの

 

連続サービスエースには

体が震えました。

 

 

 

 

男子バレー、メダル獲得すらならなかったものの

世界の強豪相手に4位とは

素晴らしすぎる結果です。

 

 

東京五輪でのメダル獲得も

期待されます。

 

 

 

ラグビーの活躍に日本中が沸く中、

ここにも、世界を相手に活躍した

龍神たちがいました。

 

 

 

バレーボールもっとメジャーになってほしいと

切に願います。。。

 

がんばれ日本!!!!

 

 

 

コウタ

 

 

 

Powered by
30days Album